TITLE DESIGN

題字|GIBIATE
目の前で繰り広げられる恐怖や闘い、
その惨状の中でなお、
人は光を目指し、生きていく。
題字は、悲劇や悲しみではなく、
血なまぐささもあえて排し、
未来を信じて生き抜く人のもつ強さを
描いています。

紫舟

Sisyu
書家/アーティスト

プロフィール

  • 幼少より書や日本舞踊などの教養を身につけ、書家となってからは奈良・京都で幅広く伝統美術の研鑽を積む。
    紫舟展2017では、天皇皇后両陛下をご案内。パリ・ルーヴル美術館地下会場、フランス国民美術協会展において金賞と審査員賞金賞を受賞。イタリア・ミラノ国際万博 日本館のアートワークを担当、国際万博初の金賞受賞。
    世界へ向けた日本の文化と思想の発信をつづけ、文字が内包する感情や理を表現するその作品は、書の領域を超えた現代アートとして評されている。
    Facebook / Instagram / Twitter / YouTubeにて情報発信中。(共通アカウント名「sisyu8」)

略歴

  • ◎世界での実績
    −フランス
    ルーヴル美術館Carrousel Du Louvreフランス国民美術協会展(2014/2015)、ギメ美術館(2014)、Laval Virtual(2012)、MIZEN(2017)
  • −イタリア
    ミラノ国際博覧会 日本館(2015)、ミラノサローネ(2014/2017)、ヴェネツィア・ビエンナーレ(2005/2011)、マタロンアート財団(2018)、ジェノバ(2018)
  • −スイス
    ダボス会議(2012)
  • −アメリカ
    ニューヨークGrand Central Terminal(2014)、フロリダMorikami Museum、ワシントンD.C.
  • −中国
    「第1回中国(北京)国際サービス貿易交易会 」書の公演(2012)、香港「wtc more世貿中心」展示と書のライブ(2015)台北市立美術館、紫舟×チームラボ作品展示(2013)、国立台湾美術館、紫舟×チームラボ作品展示(2012)